望む世界で自由に生きる Live freely in the world I want

ちゃんと出来ないなら、ちゃんとしなくて良い。

2018/11/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -

あなたは・・・

「ちゃんとしなさい!」
って、子供や自分に言ってしまうことありますか?

私自身がそうでした。
口ぐせのように呪文のように言い続けてましたよ。

でも・・・
「ちゃんと」って一体どこまでが「ちゃんと」なんでしょうね~

 

そもそも「ちゃんと」しようとか、しなくてはとか思っているってことは
今が出来てなくてダメだという大前提。

劣等感溢れまくっているわけです。
いつまでも出来ない自分を作り続けます。(恐~っ)

誰かと比較もしていますし、正しく生きれば良くなると頑張ります。

あなたのその「ちゃんと」の定義は、自分でしっかり把握していますか?

 

ちゃんとできない人って、じつは「ちゃんと」しなくて良いです。
出来ません。

出来ないから適当で良いのではなく、
出来ないという自分を認めて、責めるのやめて

違う解決策や方法を探すのですね!

だらしないとか苦手なら、整う仕事を任せたり
家族に協力お願いしたり。

デキル経営者ほど自分が苦手な相手でもチームに配置しています。
うまくまわると知っているからなんですね。

一緒に仕事したくないほど嫌いな人を持ってこいと言っているのではありません。

ちゃんとしなくちゃ!という人ほど全部自分でしようとしている、と言うことね。
(まだ時折やってしまうので、あ~耳痛い。笑)

 

ちゃんと出来ないことを責めるのではなく、
できないなら出来ないなりに、責任とれる環境を整えたら良いだけ。

ちゃんと、という意味不明な呪縛から解放されないと
いつまでも苦しいですよ~☆

いつも言いますが・・・
あなたの性格も苦手も、誰かの得意のためにあります♡

 

要は、どれだけ面白がれるか。
今日もHappy な一日をお過ごしくださいね♡(=゚ω゚)ノ

 

この記事を書いている人 - WRITER -




- Comments -

Copyright© Parallel world Travel agency 【PWTA】 , 2018 All Rights Reserved.