望む世界で自由に生きる Live freely in the world I want

女性同士に起こりやすい、マウンティングって?!

2018/10/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -

先日。とあるキッカケで気になったワード、「マウンティング」
マウンティングって山登り?なんて思ってた私 (笑) さっそく調べてみました。

 

「マウンティング」って何?

本来は、犬などの動物が自らの優位性を示すために、相手に馬乗りになる行為を指す。その様子が“自分のほうが幸せ”とアピールする女性間の人間関係に似ていると、漫画家の瀧波ユカリさんが表現。いじめなどの明らかな対立と異なり、ふとした言葉や態度がきっかけとなって、関係を壊さない程度に見栄を張り合う。沢尻エリカ主演のドラマ『ファースト・クラス』(フジテレビ系)で話題に。


他愛もない女性同士の会話で、ふと感じるつかみどころのない“違和感のある物言い”にモヤモヤ……。会話を楽しみたいのに、なぜか心が疲れる。

「小さな優越感を感じたいために、自分のほうが上だとアピールする」マウンティングは、女性同士に起こりやすい現象だという。

 

なるほど~。

こう言うのをマウンティングっていうのね!

私は女性同士のグループとか昔から属さない(属せない?!)ため、
基本ひとりで行動することが多い。

でも、ランチ会とかでも 確かにこういう人いるかも。

かく言う私も、

あからさまに優越感を持つための事はしたことないけど
無意識に自分の中で、誰かと比較したことが・・・ないとは言えません汗

「あの人とは次元が違うから」 という格差をつけている人を見た時。
「自分もやってしまってないかな?!」 と、少し振り返ってみたこともあります。

もしかしたら、何かしらポロッと出ていたかも知れないからです。

あからさまな「マウンティング」 とまでは行かなかったとしても・・・ね。
反省しました~☆

今ならわかる。 自分に自信がなかったんだよな。

ともあれ、できるだけマウンティングには感染せずいたいですね☆
格付けされても所詮その人の中の格付けなので付き合う必要ないし。

自分の価値は自分が決める!!

最後に、とても大切なこと書かれていたので引用ご紹介しますね♬

心を乱す格付けモードに振り回されないためには、「曖昧な“幸せ”のカタチにこだわりすぎず、自分にとって“楽しい”という感情を大切に生きること」(白河さん)、「自分自身を肯定できるようになること」(瀧波さん)が大切。 

ご紹介元記事
クリック 女性同士のイヤな感じ、正体は「マウンティング」

今日も、ごきげんさん💕な一日を(=゚ω゚)ノ

 

追記

最近では男性のマウンティングも増えているとか。(;^_^A

根底にあるのは、劣等感と承認欲求なのだそうで
何だか女性より面倒くさいのでは?!と思う次第。

こちらの記事も興味深いので、良かったらご参考まで。

クリック  男性のマウンティングは厄介?根底にあるのは劣等感と承認欲求

 

この記事を書いている人 - WRITER -




- Comments -

Copyright© Parallel world Travel agency 【PWTA】 , 2018 All Rights Reserved.