望む世界で自由に生きる Live freely in the world I want

毎月一回、旅に出ます!

2018/10/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -

以前から、旅に出たいと思っていたのに・・・
ずっとずっと忘れていた。

 

毎月一回、仲間と秘密基地で集まって本音を語り合っているのだけど
私自身の話を そこでもあまりしていない事に気付かされた。

「かずね~は、何をやっていきたいの?」

やりたい事や夢は、恥ずかし気もなくその秘密基地で色々話してきたのに
具体的にいま何に挑戦しているとか、話していなかったんだ。

秘密基地から帰宅して、自分に問いが止まらなくなった。

そしたら・・・

突然、忘れていた冒頭の「旅に出る」ということに
自分で制限していると気づく!!
なにやら優先順位とか常識とか?考えすぎていたし、批判を怖がっている自分もいた。

 

それから、

お金を稼いで自由な旅ができるようになるとか
自由なライフスタイルのために稼ぐとか

いまそんなビジネスが色々な形であるけど、それはそれで良いとは思うけど
私自身は「何か違う」って、そこにずっと疑問を感じていたのね。

 

稼がないと自由じゃないのか? 好きなことをするってお金がいるのか?
なぜ何かを得ないと、持っていないと「自由」と感じられないのだろう?

 

私は、そんな旅をしたいんじゃない!!
贅沢な旅なら、自分でこっそり楽しめば良いと思っている。( *´艸`)ムフ

しかも贅沢な旅なら、できればパートナーと一緒に行きたいし♡笑
年齢関係なく出来るしね。

 

そして、なぜ旅に出たいのか? 何のために行きたいのか?
もっともっと突き詰めて自分のハラに聞いてみた。

そしたら・・・

一期一会 という私の生き方の基本に戻った!!

 

また別のタイミングで話すけれど、
小学生の頃から突然ひとり旅に出ることはあったんだ。

大人になってからも一期一会を大切にしていたのに、忙しさに忘れていたな。

その一期一会を自分のためだけでなく、
もっと多くの人に一期一会を楽しんでもらう方法はないか?考えた。

敢えてお金をなるべくかけず、旅の中で稼いでみようと思ったのも
準備に費やさないで、とにかくスタートして欲しいから。

そして1日も早く 一期一会というかけがえのない出逢いと時間を味わってほしいからなんだ!

 

旅に出る理由 その①

旅に出る 一番大きな目的は、すごく長くなるので最後に書こうと思う。
(出し惜しみ違うよ~☆笑 )

まず話の流れから、上に書いたように「旅に対する敷居」や思い込みを壊したい!と思った。

お金があろうがなかろうが、時間があろうがなかろうが、
やりたい事に制限かけているのは いつだって自分だ!!

やりたい事を後回しにしていたら、自分の人生を犠牲にしてしまう。

自分自身にも周りにも、明日何があるか分からないんだ。

そうして偉そうに語るなら、私自身が実験台になれば良いのでは?と
すぐ旅の計画を立て始めた。

 

旅に出る理由 その②

自分が実験台になるなら、さらに試したいことがある。
それは「誰かに頼る・お願いする」ということ。

これまでずっと「自分が選んだ道だから、自分で責任とる」という生き方をしてきた。
いつしか、「誰かに頼る・お願いする」という事が凄く苦手になった。

人は、ひとりでは生きていけないと分かっているのに、誰かに頼れないのは
人を信頼していないのと同じ。

それつまり、まだまだ自分のことも信頼していないのよね。

旅は楽しいばかりではなく、色んな事が起こると思う。
そんな中で、誰かに頼る・お願いすることを学んでみようと決めた!!

初対面の人でも頼って良い。そんな一期一会も楽しんでみようと思う。

 

旅に出る理由 その➂

それから、実を言うと私は「応援されるのが苦手」

応援される人を羨ましいと思っていた時期があったし
もしかすると、応援されるために応援していたかも知れないし
応援される人になろうと頑張った時期もあった。

もちろん大間違いだとある時気付いて(笑)
今では純粋に、心から誰かを応援できるようになれた✨✨

 

でもまだ・・・なぜか? 自分が応援されることに、ものすごく抵抗もっている???
いや、もしかすると「応援されるわけがない」と拗ねているかもしれない。

だから旅をオープンに伝えていくことは、自分への挑戦にもなる!!!

凄いことを成し遂げなくても、やりたい事をやって生きていくことは
人に応援されるようになるのだと信じて。

いつしかそれが、誰かの勇気に代われば、一番嬉しい✨✨

 

旅に出る理由 その④

一期一会の中で出逢うのは、人だけじゃない。
様々な文化や産業、歴史。 素晴らしい、ヒト・モノ・コトがある。

お茶を淹れて、人との会話から 様々な価値観に触れる。
地元の産業を知る事で 新しいビジネスのヒントをもらえたり、ビジネスの可能性が生まれるかも知れない。
日本に生まれて、日本の歴史を知らないのはモッタイナイと感じてる。(歴史苦手だけどね!笑)

これをどんどんシェアしていきたい!!

全都道府県を制覇する頃には、何が生まれているだろう?

そう、元気に動き回れるうちに、やりたいこと全部やってやるーーー☆(≧▽≦)
やってみないと分からないし、変わらない。

 

 

今日の内容をまとめると

旅に出る理由
① 多くの人が持つ「旅に対する敷居や制限・思い込み」を壊し、もっと一期一会を楽しんでもらいたい!
② 人を信頼し、誰かに頼る・お願いすることを学ぶ。

➂ 凄いことを成し遂げなくても応援される!という自分への挑戦と実証のため。
④ 価値観を広げ、新しい可能性を模索する。

 

 

次回は、なぜ月に一回の旅なのか? 話しますね(*´▽`*)

 

長くなったのに読んでくださって
ありがとうございます💕

 

この記事を書いている人 - WRITER -




- Comments -

Copyright© Parallel world Travel agency 【PWTA】 , 2018 All Rights Reserved.