望む世界で自由に生きる Live freely in the world I want

不愉快な出来事や、人と出会う理由。

2018/07/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -

せっかく楽しい気持ちでいたのに、急に不愉快なことをされたり言われたり。
怒りや不安が起きて、嫌になる事ってありますよね。

また、それらが直接自分に起きたのではなくても
SNSなどから、何だか楽しい嬉しい気持ちが一転してしまうことはあるものです。

 

こういう時って、嫌だな~と思うかも知れませんが、
実は・・・

不愉快な出来事や人と出会えたら
大きなチャンス!!なのです☆

なぜってね

自分が嫌だと思うことが分かると、
それつまり「自分の本当の望みが分かる」ということ。

 

例えば、悪口や批判を言いまくってる人を見て不愉快になったとします。

それはあなたが「人それぞれ、他人の価値観を認め合えると良いのに」
と思っていると言うことです。

他にも、毎月お給料前になるとお金がなくて不安になるとき。

それはあなたが「経済的に安心できる生活がしたい」
と思っているんですよね。

また、起業女性が素敵なドレス着てパーティーに出ているのを見た時など。

ザワッとするのは、あなたがそれをしてみたいからです。
(私も軸が出来るまでは「羨ましい」気持ちを持ってました。笑)

 

不愉快を感じるのは、

自分の中にちゃんと本当の望みが隠されているからです!!

なので無理やり、そんな風に思ってしまう自分を隠すことなく
ダメだな~って責める必要もありません。

何事も表裏一体

「ほうほう。私はそんな望みを持っていたのか!!」
「気付かせてくれて、ありがとーー♡(*≧∀≦*)」

とか思えたら、次の素敵な状況を創り出せます。

 

嫌なことすら感じられなくなるほうが問題☆

不愉快なことが起きて、気分悪くなって良いんです。
その後にどう捉えるかは自分次第。

自分のキャンパスに真っ黒いもの流された!!と思っているそれは
じつは自分で流しているのだと気付いてくださいね。

 

自分の望むもの、大切にしている価値観

どんどん気付いていけるって
ありがたいことですね♡

 

この記事を書いている人 - WRITER -




- Comments -

Copyright© Parallel world Travel agency 【PWTA】 , 2018 All Rights Reserved.