望む世界で自由に生きる Live freely in the world I want

お金を使わずに自己価値観をアップさせる

2018/10/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -

自己価値観 (セルフイメージ)を高めるために、お金を使ってしまう人へ

 

自己価値観が低いと、なかなか上手く行かない。
なんて言われていますね☆

「でも、自己価値観を上げるためにセミナーにも行ったし、セッションも受けたし。
その時は変わってきた気持ちになるんだけど。」

なんて事はありませんか?!

自分への言葉掛けはとても大事だから、日常使う言葉に意識向けるのはもちろんだけど
まずは感覚や感情にも意識向けてほしいんです。

アファメーションしても引き寄せをやってみても、がんばってしまう人にありがちなのは、
「出来ていない現状が前提になっている」こと。

どんなに、夢が叶った状況をイメージしても
心のどこかで現状とのギャップを感じていたら、それは無意識の諦め。
良く言う、アクセルとブレーキ同時に踏んでいるとゆーことね!

いま自分が感じている感情を現実に再現するからなんです☆

で、今よりステージアップした状況を体感するために
「先にお金を使いなさい。先に出しなさい。」ということも良く聞きます。
もちろん、私もそれを必要に応じてしていますが

実際何に使うかでも変わってきますし、そもそも罪悪感満載で使っても意味がありません☆

まず、お金を使わなくても自己価値観をアップさせる方法があるので
良かったら試してみてください♬

それは、「お試し」
試着、試乗、見学、体感、体験など。

買わなくてはいけなくなるから、とか
断れなくなるから、とか
買えない現状が辛くなるから、とか

色々な言い訳でお試しをしない人が多いです。

でも、躊躇なく堂々と手に取って試してほしい。

最初はザワザワや違和感あるかもしれないけど
それがふさわしい自分になっている気持ちを味わえるようになるまでね!

本物に触れることの大切さは、意外とすごいんですよ~☆

私の息子の話ですが
バイオリンに興味持ったとき、お店のフェアに連れて行きました。
それも数件、入りにくそうな専門店も(笑)

そこで250万以上するバイオリンを試し弾きさせてもらえたんです。

その感触・音を覚えている息子は
自分でバイオリンを買う時に低価格でありながら最高のものを選ぶことができました!

後日談ですが、バイオリンの先生にも褒められたそうです。
高校生の目利きで、しかも三万円でこの音色は凄い!!ってね♬
(購入当時、高校生でした)

今は絃だけ高級なものに張り替えてアレンジしていってます。
まだまだ大切に使うらしい♡

人生初の感触は、ずっと忘れられないみたいで。
息子は必ずこのレベルのバイオリンを手にすると確信しています。

本物を知る大切さ。お試しは悪いことではありません。
得たい感覚や感情をみたし、自己価値を無理せずにアップしていってくださいね♬

お試し以外のセルフイメージアップする方法は、またあらためて。

あと、すごく余談ですが・・・店員さんの力量も分かります。
お客様が買う・買わないで対応変えるようでは失格ですね。
買わないお客様も大事な存在です!!

そんな・・・お互いのためになる、お試しですが
お店のものをガンガン試すのではなく、本当に欲しいものだけ試すという、
マナーや思い遣りは忘れずに(笑)

この記事を書いている人 - WRITER -




- Comments -

Copyright© Parallel world Travel agency 【PWTA】 , 2018 All Rights Reserved.