望む世界で自由に生きる Live freely in the world I want

“本気”と “頑張ること”は、別!なのです

 
この記事を書いている人 - WRITER -

自分の思うような結果が出ない時。

努力が足りないから

覚悟が足りないから

とか思ってしまうかも知れませんね☆

私も、ずっと長い間そう思っていましたし
「もっともっと本気出せ!!」と自分に叱咤激励しながら頑張ってきました。

 

だけど、頑張れば頑張るほど「自分はこんなに頑張っているんだ」
という気持ちが増えていきます。

つまり、これは 認めてもらいたい だけのことなのですね☆

 

頑張ることが癖になっている人は、自分で自分のことを認められていない。
頑張っていないと価値がないように感じてしまうのです。

頑張る・努力することがダメという意味ではなく、
それと成果を出すことは関係ないのですよ~ってことです。

 

例えば、寝ずに頑張ることは、自分の体を痛めつけているだけのことだし
集中力も下がる上に、翌日の生活に影響が出るだけ。

 

本気っていうと、一生懸命なイメージがあるかも知れませんが

本当の意味の「本気」とは・・・

当の持ちで、自分を生きることだと学びました。

自分の本当の気持ちに、正直にしたがうこと。
やりたいことを知ること。

 

よーーーくそれを見ていくと、

自分を満たせてなくて「欲」に振り回されているのか
自分を信頼し「軸」をもって自分らしく生きようとしているのか

が分かるようになりますよ~

 

あと、それから・・・

自分の本当の気持ちにフタをして、頑張ってきた人は
自分の本当の気持ちが思い込みの場合があります。

 

不安や怒り、恐怖などをなくしたくて頑張っていないか
しっかり向き合ってみてくださいね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -




- Comments -

Copyright© Parallel world Travel agency 【PWTA】 , 2018 All Rights Reserved.